ジャーナルクラブ/Clinical Q&A

ホーム > ジャーナルクラブ/Clinical Q&A > 多施設ジャーナルクラブ

多施設ジャーナルクラブ

ここでは、集中治療を志す若手が最新の論文の情報を容易にかつ正確に入手できるように多施設で行なっているジャーナルクラブを掲載しています。研究の背景を深く理解し、また皆で批判的吟味をすることにより実臨床へ活かすことを意識しています。多くの施設間で情報共有をし、仲間を増やしていきましょう。掲載の公募もしておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。規約につきましては下記リンクをご参照ください。

*当資料の二次利用に関してJSEPTICは一切その責を負いません。ご利用される方の責任に基づき日常診療へご利用ください。また内容について間違い等がありましたら、是非ともご指摘してください。

JSEPTIC多施設ジャーナルクラブ投稿規約(公募用)


カテゴリー


最新の投稿

更新日: 2021/05/18

奈良県総合医療センター 山口 智也

バクロフェンはICUにおけるアルコール離脱 症候群の新たな予防法になりうるか?

Effect of High-Dose Baclofen on Agitation-Related Events Among Patients With Unhealthy Alcohol Use Receiving Mechanical Ventilation: A Randomized Clinical Trial

Mickael Vourc'h, et al. JAMA. 2021 Feb 23;325(8):732-741. PMID: 33620407

更新日: 2021/05/11

浦添総合病院 松澤 暁子

1型肝腎症候群に対してアルブミン併用でのテルリプレシン使用は有効か?

Terlipressin plus Albumin for the Treatment of Type 1 Hepatorenal Syndrome

Florence Wong, et al. N Engl J Med. 2021 Mar 4;384(9):818-828.

更新日: 2020/09/08

横須賀市立うわまち病院 松山 拓

重症急性胆石性膵炎に対する緊急内視鏡的胆道乳頭括約筋術ERCPは有効か?

Urgent endoscopic retrograde cholangiopancreatography with sphincterotomy versus conservative treatment in predicted severe acute gallstone pancreatitis (APEC): a multicentre randomised controlled trial

Nicolien J Schepers,et al. Lancet.2020 Jul 18;396(10245):167-176. PMID:32682482

更新日: 2020/08/11

浦添総合病院 丸山 晃慶

上部消化管出血に対するトラネキサム酸投与は有効か HALT-IT trial

Effects of a High-Dose 24-h Infusion of Tranexamic Acid on Death and Thromboembolic Events in Patients With Acute Gastrointestinal Bleeding (HALT-IT): An International Randomised, Double-Blind, Placebo-Controlled Trial

HALT-IT Trial Collaborators. Lancet 2020; 395: 1927-36. PMID:32563378

更新日: 2020/07/07

聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 栗栖 美由希

急性上部消化管出血に対する緊急内視鏡のタイミング

Timing of Endoscopy for Acute Upper Gastrointestinal Bleeding

James Y W Lau, et al. N Engl J Med. 2020 Apr 2;382(14):1299-1308. PMID:32242355

更新日: 2020/03/24

練馬光が丘病院 小澤秀浩 / 石塚紀貴

ストレス潰瘍予防における PPI vs H2blocker -PEPTIC study-

Effect of Stress Ulcer Prophylaxis With Proton Pump Inhibitors vs Histamine-2 Receptor Blockers on In-Hospital Mortality Among ICU Patients Receiving Invasive Mechanical Ventilation The PEPTIC Randomized Clinical Trial

The PEPTIC Investigators for ANZICS, et al. JAMA. 2020;323(7):616-626. PMID:31950977

更新日: 2019/05/07

聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 森内麻美/齋藤浩輝

Clostridium difficile感染症治療の効果比較 ~ネットワークメタアナリシス~

Comparative efficacy of treatments for Clostridium difficile infection: a systematic review and network meta-analysis.

Beinortas T, et al. Lancet Infect Dis. 2018 Sep;18(9):1035-1044. PMID:30025913

更新日: 2018/12/25

東京ベイ・浦安市川医療センター 平松由布季

消化管出血リスクのあるICU患者に対するPPI投与の効果 - SUP-ICU trial -

Pantoprazole in Patients at Risk for Gastrointestinal Bleeding in the ICU.

SUP-ICU trial , et al. N Engl J Med. 2018 Dec 6;379(23):2199-2208. PMID:30354950

更新日: 2018/08/14

聖マリアンナ医科大学病院 福田俊輔

非代償性肝硬変に対する長期アルブミン投与

Long-term albumin administration in decompensated cirrhosis (ANSWER): an open-label randomised trial

Caraceni P, et al. Lancet. 2018 Jun 16;391(10138)2417-2429. PMID:29861076

更新日: 2018/06/12

聖マリアンナ医科大学病院 遠藤拓郎

重症腹腔内感染患者に対する抗菌薬投与期間

Short-course antibiotic therapy for critically ill patients treated for postoperative intra-abdominal infection: the DURAPOP randomised clinical trial.

Montravers P,et al. Intensive Care Med. 2018 Mar;44(3):300-310. PMID:29484469

更新日: 2018/04/24

東京ベイ・浦安市川医療センター 宮谷侑佑

クロストリジウム・ディフィシル感染症 -2017年 IDSA/SHEAガイドライン

Clinical Practice Guidelines for Clostridium difficile Infection in Adults and Children: 2017 Update by the Infectious Diseases Society of America (IDSA) and Society for Healthcare Epidemiology of America (SHEA).

McDonald LC,et al. Clin Infect Dis. 2018 Feb 15. PMID:29462280

更新日: 2017/02/07

ストレス潰瘍予防に対するPPIの有効性と有害事象(POP UP study)

Pantoprazole or Placebo for Stress Ulcer Prophylaxis (POP-UP): Randomized Double-Blind Exploratory Study

Crit Care Med.2016 Oct;44(10):1842-50.PMID27635481

更新日: 2016/04/05

心房細動患者の消化管出血後の抗凝固の再開

Stroke and recurrent haemorrhage associated with antithrombotic treatment after gastrointestinal bleeding in patients with atrial fibrillation: nationwide cohort study

BMJ.2015 Nov 16;351:h5876. PMID26572685

ページの先頭へ